太陽光事業部

※最新モジュール先行販売のお知らせ!
7月発売中旬販売予定の最新モジュール、Q.PEAK XS-G4.1 160の販売開始が決定いたしました!

独自に設計し、メーカに依頼してる為、正式な割付表及び系統図等は出せませんが、ソフトの完成による順次提出と言う形での、ご提案となる事をご了承下さい!


ソレイユでは、先行でQ.PEAK-G4.1 300との複合設置も開始し、より多くのQcellsモジュールを設置可能にする為、メーカーと共に施工実績及び実発電データの共有等、施工方法に至るまで協力関係でQsellsの良さを伝えています。
又、Q.ANTUMセルテクノロジー効果と低照度技術により、シミュレーション値も他社を圧倒してますが、その裏付けを弊社データで確認し、Qcellsと共に今後の新商品開発等に役立てて頂いています。

Qセルズとは?

Qセルズとは?/ 曇りや雨でも力を発揮/耐PID技術/ホットスポットとは?/保証体制について
品質管理の証明/災害保証内容/パネル定価/パワコン定価/カラーモニター定価

Qセルズ
Qセルズ
ソレイユ・イノベーションでは、各種メーカーの太陽光パネルをお取り扱いしておりますが、その中でも「実質発電量世界NO1のQcells」と言うメーカーを推奨致します。

Qセルズは環境先進国のドイツで1999年に設立され「最高品質の太陽光モジュールを作ると言う意味合いから、Qualityの「Q」を頭文字にQ.cellsとしてスタートしました。

Q.PLUSシリーズの完成までの道のり!
2012年に単結晶Q.PEAKシリーズが完成し日本市場に投入されました。
2001年から厳しい管理体制の下、多結晶タイプの生産が開始され、2007年2008年と世界最大の生産量を誇り、ヨーロッパでは6年連続で生産量第1位となりました。
Qセルズの開発は単結晶タイプ多結晶タイプの枠を超えた、新型セルに辿り着きました。Q.ANTUMセル(世界特許申請)は 今までの低照度効果+より多くの光をパネル内に閉じ込め発電量を上げる事が可能で、Q.ANTUMセルを使ったパネル開発(4%の実発電量UP)に成功し、2014年秋より弊社にて先行販売となりました。
現在も各販売会社はQ.ANTUMセルの効果を理解できず、独占的な販売状況です。
弊社でのQ.PLUSシリーズの販売実績も増え、Qセルズの今後はQ.ANTUMセルに移行する事で磐石な体制を整えて行くでしょう!
又、この技術は世界最高である事の証明ではないでしょうか?

曇りや雨でも力を発揮

Qセルズとは?/ 曇りや雨でも力を発揮/耐PID技術/ホットスポットとは?/保証体制について
品質管理の証明/災害保証内容/パネル定価/パワコン定価/カラーモニター定価
朝日が出てから沈むまで、Qセルズは発電し続けます。
低照度セル(世界特許)で光の入射角が低くても発電が始まり、発電量の低い朝・晩・冬などは他社製品より優れた発電力で貢献します。
又、低照度(弱い光)時の曇りや雨の日でも他社製品に比べ発電量が高く、特に日本の気候にマッチした太陽光発電システムがQセルズブランドです。
Qセルズ Qセルズの絶対的発電量は低照度セルと最高レベルの品質管理が生み出す、最高傑作です。
低照度セルとは=ローライトセルとも言い、弱い光でも発電する事で朝晩の入射角の低い光でも他社製品より発電量が多く、雨の日や曇りでも発電するパネルの核!

耐PID技術

Qセルズとは?/ 曇りや雨でも力を発揮/耐PID技術/ホットスポットとは?/保証体制について
品質管理の証明/災害保証内容/パネル定価/パワコン定価/カラーモニター定価
信頼は大事です。
しかし、まずはトラブル防止策を徹底することが何よりも重要です。
Qセルズの太陽光セルおよびモジュールでは、潜在的劣化(PID)現象は起こりません!
他メーカーでは、潜在的劣化現象によって、最初の数カ月で性能が20%減少することが確認されています。
なぜPID現象が起こり、その対処法を確立する技術力こそがQセルズブランドの証です。 Qセルズ
Qセルズの耐PID技術によって、こうしたトラブルを回避することができます。

ではPIDとは何でしょうか?
従来の太陽光システムの仕組みでは、太陽光モジュールのフレームとセルの間に電圧差が生じます。そのため雨天時などに、本来なら確保される電流が流出してしまい、これが出力低下を引き起こします。
太陽光専門誌フォトン(2010年12月)の調査によると、この原因により少なくとも20%以上の発電量の低下が認められました。これが、潜在的劣化”であり、”PID”と略されます。

PID現象は太陽光システムにどんな影響を与えるの?
パネルの出力低下は発電量のロスにつながります。
これはモジュール製造メーカーや設置業者に一番多く寄せられるクレームです。
さらにPID現象の有無を確認するためには、複雑な手間と費用がかかります。
Qセルズは、PID現象をセルの段階から根絶やしにし、モジュールおよびシステム全体が、永続的に高い発電量を安定して確保できるようにしています。

QセルズのモジュールにはどうしてPID現象が起こらないの?
Qセルズでは独自の耐PID技術(APT)を採用することにより、セルの生産過程を最適化し、電力リークなどの悪影響をセルの段階から排除しています。
これによりQセルズの太陽光セルおよびモジュールは※1.耐PIDを実現しています。
よりシンプルな表現に置き換えると、Qセルズの太陽光システムは、PIDの影響による出力低下がなく、安定して電力を生み出せるということです。
つまり、システムの運用や設置のご担当者さまは、出力低下に悩まされることなく、安心して太陽光システムをお使いいただけるということです。
※1: APTテスト条件:モジュールのフレームに1000 Vの電力を加え、表面を湿らせた状態で, 25 °Cの環境に168時間放置した場合

ホットスポットって何?

Qセルズとは?/ 曇りや雨でも力を発揮/耐PID技術/ホットスポットとは?/保証体制について
品質管理の証明/災害保証内容/パネル定価/パワコン定価/カラーモニター定価

モジュール内のセルなどが、様々な要因で高温となり火災等が発生した事例も多々ある、太陽光の欠陥的要素で、各メーカーで今後も起こりうる現象?

PID現象が起こると様々なトラブルを招きます!
Qセルズ
ホットスポット現象で熱により起こった実例!

太陽光パネルはセルと呼ばれる太陽電池が組み合わさって出来ています。
そのセルの品質(同条件での発電量W)が重要で、同じセルでも発電量が違えば、発電量低いセルに対し高いセルが合わせる性質があります!
よって、発電量の低いセルに電圧が掛かる為、高温となり画像のような自体を招きます。

一概にセルの品質のみではなく、鳥の糞が長期に亘り洗浄されずに残った場合等でもこの現象は起こり得ますし、ハンダ付けが不十分でも起こり得ます。
一般的にはPID現象による発電量の違いがホットスポット現象となる一番の要因で、各メーカーでも最近になり耐PIDに気を使う様になりました!

Qセルズのモジュール品質世界一の称号は、早い段階からこの問題に着目し、様々な賞を世界一受賞してる事で証明してます。

保証体制について長期信頼性25年リニアワランティ(25年間、各年出力保証)

Qセルズとは?/ 曇りや雨でも力を発揮/耐PID技術/ホットスポットとは?/保証体制について
品質管理の証明/災害保証内容/パネル定価/パワコン定価/カラーモニター定価
《世界最高基準のパネル出力保証制度》
最近では国内メーカーでも20年保証が出ましたがまだ10年保証が一般的です。それに対して、Qセルズは、25年の長期発電保証をしています。
さらに注目すべき点は、日本初の※1『リニアワランティ』という保証体制を下記資料で確認頂けます。
Qセルズ
世界最高の保証内容で設置出来るQセルズに対し、国内メーカーの保証体制では製品購入直後に出力が低下しても90%以上の出力があれば保証を受ける事が出来ません。
又、10%の誤差が認められているため、保証の対象となるのは導入10年後に81%を下回った場合となります。
この保証制度は、国産メーカーの品質管理下※2(海外生産体制)では、発電低下の際の保証を少なくする為の保証制度です。(要するに、ある程度は大目に見てね状態)

しかし、Qセルズのモジュール25年出力保証は初年度劣化3%以内、2年目以降0.6%の劣化と1年ごとに出力保証が区切られている為、年ごとの出力基準を下回った場合は無償交換で対応。

又、Qセルズの出力保証は年ごとに区切っているメーカーの中でも最も高い出力保証を行っております。
ただ単に、長い保証期間を強調する中国メーカーが多数見受けられますが果して20年〜30年、本当の意味で生き残れるのでしょうか?

※1 世界企業300社に入るハンファグループでは、Qセルズの高品質・信頼性の裏付け・実績・会社の規模な  どから、『リニアワランティ』という保証体制と構築致しました。
※2 純国内生産メーカー等の管理体制は問題ありませんが、出力保証は同等レベルです!

■Qセルズのデメリットってある?

1:国内メーカーではない…海外メーカーではありますが、太陽光先進国ドイツの会社で世界NO1技術の称号を得てます。
2:過去に破たんしている…太陽光先進国ドイツで原子力0社会が確立され、同時に高額売電競争での国策事業も破綻致しました。
当時世界NO1パネルメーカのQセルズは、太陽光事業専門会社でした。
ドイツ及びヨーロッパで事業展開してたQセルズは、クオリティーの高いパネル開発・事業拡大時期とドイツでのエネルギー事業崩壊と重なり破綻まで突き進みました。
そんな中、技術力・品質の高さ・性能を評価され、ハンファグループ(韓国最大の財閥で総資産10兆554億円)との統合でハンファQセルズとして再建しています。
3:保証の充実面では・・・ハンファ自体が世界規模の保険会社ですので、保証問題も世界NO1である事に間違いはありません。
各パネルメーカーの様な保障機関だけに頼るのではなく、損保ジャパンとQセルズのダブル保証で対応。

品質管理の証明「TRA. Q™」と「Q」マーク《偽造防止》

Qセルズとは?/ 曇りや雨でも力を発揮/耐PID技術/ホットスポットとは?/保証体制について
品質管理の証明/災害保証内容/パネル定価/パワコン定価/カラーモニター定価
トレーサビリティシステム「TRA. Q™」の仕組みとは?
トレーサビリティシステムTRA. Q™により、Qセルズで使用されるすべてのウェファには独自の認証コードが埋め込まれています。
特別に開発されたレーザー技術により、コードを登録する際にウェファがダメージを受けることはありません。
登録されたコードはTRA. Q™ の専用機材によって読み取りが可能となり、いわば太陽光セルにとっての指紋認証のような役割を果たします。
現在、Qセルズは、特許技術であるトレーサビリティシステムTRA. Q™の認証を受けた唯一の太陽光メーカーです。
因みにQセルズでは自社で製造したセルのみ、Qセルズのモジュールとして提供しています。

偽造品防止はなぜ必要なのですか?
太陽光セルは、太陽光発電システムの心臓部に当たります。
現在、有名企業を含め、太陽光製造業が百単位で存在し、世界中でセルが出回っている中で、残念なことに太陽光業界でも偽造商品の問題が浮き彫りになっています。
現在お使いいただいているモジュールにどのメーカーのセルが使用されているのか正確な情報はどこで入手できるのでしょうか?
Qセルズでは自社のモジュールに何が使われているかの情報を正確に把握し、またそれをきちんとした形で証明することができます。
Qセルズのすべての太陽光モジュールはトレーサビリティシステムTRA. Q™による認証を受けているため、正確に識別することができます。
これにより、透明性を確保するとともにQセルズの発電システムを安心してお使いいただけます。

Qセルズ
クレームレート(不良率)0.0025%は世界最高品質です。
2次元バーコードのトレーサビリティによる太陽光パネル業界初の品質管理でQセルズでは製造からアフターサポートまで一貫し、高品質と不正防止を維持する為に、全てのセルに2次元コード「TRA. Q™」を埋め込みトレーサビリティ管理を行っています。

Qセルズ
※Qセルズの数々の厳しい検査の証として「Qマーク」が刻印されています。

車のナンバーが指紋認証だとしたら、トレーサビリティシステム「TRA. Q™」は太陽光セルを識別するための技術です。
Qセルズ Qセルズの太陽光セルはすべて独自のコードによって管理されています。これにより、すべての太陽光セルについての生産情報が確認できるほか、正規商品であることの証明になります。 TRA. Q™コードは、製造場所や日時についての情報が含まれます。このコード番号をもとに、セルの一つ一つに関する生産状況が確認できます。

トレーサビリティシステムはなぜ必要なのですか?
スーパーで果物を購入するとき、消費者は生産地を知る権利があります。
Qセルズは太陽光セルやモジュールに対しても同じルールが適応されるべきだと考えます。
これにより、ご購入いただいた製品が正規品であることをお客さまが確認し安心できるだけでなく、生産者側にとっても製品に対して細心の注意を払い、生産プロセスの効率化することにつながります。
トレーサビリティシステム 「TRA. Q™」により、個々のセルに関する全生産工程を追跡することができます。
製造番号、製造年月、製造場所はもとより、セルを製造する際に使用した原材料の情報までがここに含まれます。
これによりエラーを分析し、万が一不具合が発見されたときの改善策を開発するために役立てることができます。

Qセルズ最高品質の証明は、他社では有り得ない工程の管理体制とセキュリティー技術でPID問題、偽造パネル撲滅、高発電、長寿命の合一規格パネルを全てのユーザーに届ける事が出来る事です!

災害保証内容 全件ハンファQセルズが責任を持って対応するシステム10年保証

Qセルズとは?/ 曇りや雨でも力を発揮/耐PID技術/ホットスポットとは?/保証体制について
品質管理の証明/災害保証内容/パネル定価/パワコン定価/カラーモニター定価
《システム保証》
パネルメーカー最長のシステム保証!
Qセルズのシステム保証は15年間無償パッケージ化されてます!
【保証期間】
電力会社との連係日より15年間

《自然災害補償》
ソレイユでは、全ての太陽光施設に対し、10年間の自然災害保険を付帯しています!
Qセルズの太陽光発電システム自然災害保証制度は、新規購入設置いただいたお客様に
「自然災害等」に起因する事故によって生じた損害を保証致します。
【保証される機器】
住宅用太陽光発電システム(パネル・パワコン・接続箱・モニター・架台・金具等)  
※メーカーと協議のもと、低圧50kw未満産業用システムでも同様の保証が得られます!
メーカーオプションを標準で付帯(保険会社の選定は弊社で行ないます)、より安心を組み込んだ保証体制!
ご質問はお問い合わせコーナーまで
【保証期間】
 設置日より10年間(毎年更新)

《保証対象の災害》
Qセルズ

Qセルズ、モジュール定価一覧

Qセルズとは?/ 曇りや雨でも力を発揮/耐PID技術/ホットスポットとは?/保証体制について
品質管理の証明/災害保証内容/パネル定価/パワコン定価/カラーモニター定価


型番 Q.PEAK BLK-G4.1 290
寸法 1670mm × 1000mm × 32mm
 質量 18.8kg
公称最大出力  290w
公称最大出力
(1uあたり) 

176.65w

セル種類  単結晶QANTUM
セル数  6 × 10(QANTUMセル)
モジュール
変換効率  
17.4%

Q.PEAK BLK-G4.1 290 希望小売価格(税抜き):¥182,700 1W価格:¥630



型番 Q.PEAK-G4.1 300
寸法 1670mm × 1000mm × 32mm
 質量 18.8kg
公称最大出力  300w
公称最大出力
(1uあたり) 

179.64w

セル種類  単結晶QANTUM
セル数  6 × 10(QANTUMセル)
モジュール
変換効率  
18%

Q.PEAK-G4.1 300 希望小売価格(税抜き):¥189,000 1W価格:¥630



型番 Q.PEAK S-G4.1 240
寸法 1348mm × 1000mm × 32mm
 質量 15.0kg
公称最大出力  15.0kg
公称最大出力
(1uあたり) 
15.0kg
セル種類  単結晶QANTUM
セル数  6 × 8(QANTUMセル)
モジュール
変換効率  
15.0kg

Q.PEAK S-G4.1 240 希望小売価格(税抜き):¥153,600 1W価格:¥640



型番 Q.PLUS BFR-G4.1 285
寸法 1670mm × 1000mm × 32mm
 質量 18.8kg
公称最大出力  285w
公称最大出力
(1uあたり) 
170.66w
セル種類  QANTUM
セル数  6 × 10(QANTUMセル)
モジュール
変換効率  
18.8kg

Q.PLUS BFR-G4.1 285 希望小売価格(税抜き):¥179,550 1W価格:¥630



Qセルズ、パワーコンディショナー定価一覧

Qセルズとは?/ 曇りや雨でも力を発揮/耐PID技術/ホットスポットとは?/保証体制について
品質管理の証明/災害保証内容/パネル定価/パワコン定価/カラーモニター定価
Qセルズ KP55K2-HQ

KP55K2-HQ 希望小売価格(税抜き):¥480.000
KP40K2-HQ 希望小売価格(税抜き):¥330.000


Qセルズ KP30K2-HQ

KP48R-J3 希望小売価格(税抜き):¥585.000
KP59R-J4 希望小売価格(税抜き):¥615.000

Qセルズ、カラーモニター定価

Qセルズが世界最高品質である証/ 曇りや雨でも力を発揮/耐PID技術/ホットスポットとは?
保証体制について/ 品質管理の証明/災害保証内容/パネル定価/パワコン定価/カラーモニター定価
Qセルズ KP-CM2-SET-HQ

KP-CM2-SET-HQ 希望小売価格(税抜き):¥94.000

お問い合わせはこちら